ブログトップ

国際水月塾武術協会 International Suigetsujuku Bujutsu Association

japanbujut.exblog.jp

本会が伝承している武術流派と古武道全般の技法・歴史・文化などを解説します。文章・記事・写真の転載は固く禁止します。

『武術絵巻』

『武術絵巻』に江戸武術の実態を垣間見る

江戸時代における武術修行の実態は文字からは判断できない。形の手順などは伝書によって流儀に伝えられていることはあるが、果たして「文化としての武術」の本旨は非常に把握が困難である。多くの武術の絵目録でさえも、その流儀の形を図画で示すだけだから、そこから文化を探し出すことは困難である。

武術修行の実態、それはいかなるものか。そんな疑問に答えてくれるのが、この『武術絵巻』である。『武術絵巻』には、特定の流儀の形ではなく、さまざまな武術の稽古の様子が、いろいろな場面で描かれているのである。剣術・槍術・棒術・柔術・居合術・十手術・泳法・砲術。今回はその中から居合術・据物斬を紹介する。

b0287744_1132371.jpg


形の稽古から、極太の刀での稽古。野菜の試斬、藁、そして人体・・・の据物斬。襷を掛ける姿や下緒捌き等々、多くの実態を把握できる。
by japanbujutsu | 2012-12-16 11:49 | 秘伝書の部屋 Secret densho

by japanbujutsu