ブログトップ

国際水月塾武術協会 International Suigetsujuku Bujutsu Association

japanbujut.exblog.jp

本会が伝承している武術流派と古武道全般の技法・歴史・文化などを解説します。文章・記事・写真の転載は固く禁止します。

結白流俰五身伝

結白流俰五身伝に見る五輪塔の秘伝

b0287744_125348100.jpg

b0287744_12543394.jpg


武術史を嗜む方であれば、内容を見てすぐに判断できると思うが、この聞き慣れない結白流は制剛流の分派であり、伝書の内容も親流儀をそのまま踏襲している。

五身伝。

人間の体は自然界と密接な関係にあるため「小宇宙」と呼ばれている。

柔術は武器を持たずに我が身を駆使して闘う武術であるから、身体の行動則は非常に重要となる。

陰陽五行論では人体を五行、すなわち大自然や宇宙の要素に見立てて木、火、土、金、水の五つに分ける。

それぞれ五つの要素は独立しているのではなく相生、相克をしながら関係を持っている。

とりわけ武術では以下の要素が口伝として伝えられている。

五行 木 火 土 金 水 
五臓 肝 心 脾 肺 腎
五色 青 赤 黄 白 黒
五方 東 南 中 西 北

流儀は相違しても、説くところは大同小異である。

人間を含めた宇宙全ての事物は、陰陽と相反する性質や五つの要素が運動をしながらも調和することにより正常が保たれている。

江戸時代の武術は西洋の戦術と違って、ただ戦うことだけを目的にしていない。日本武術は平和な時代の武士の教養であり、高尚な学問、すなわち身体表現文化でもあった。そのため学問のない者は武術を相伝できないのである。

これから日本武術、古武道を志そうという若者は、このことを肝に銘じて入門してほしい。
by japanbujutsu | 2012-12-21 12:36 | 秘伝書の部屋 Secret densho

by japanbujutsu