ブログトップ

国際水月塾武術協会 International Suigetsujuku Bujutsu Association

japanbujut.exblog.jp

本会が伝承している武術流派と古武道全般の技法・歴史・文化などを解説します。文章・記事・写真の転載は固く禁止します。

荒木流兵術手鑑 Araki ryû hêjutsu tekagami

荒木流兵術手鑑

荒木流は竹内流から出ているが、他流からの影響もあり、また歴代相伝者の工夫や増補もあって、かなり独特な内容を持っている。

よって荒木流は日本柔術の源流の一つともなり、ここから分派した流派も多いのである。

現在は群馬県の他、兵庫県や神奈川県にも流裔が残る。

b0287744_20481541.jpg


『武芸流派大事典』にはこの伝書と同じ系譜は記載されてなく、何藩に伝承した系統かは不明である。

この伝書の題には 「手鑑」 と書かれているが、これは形の解説伝書のことをいう。

b0287744_20473340.jpg


兵術というのは総合武術のことであるが、この伝書では棒術の解説だけしか記されていない。

しかも、要点しか書かれていないので、習得者だけにしか理解できない。

b0287744_20475282.jpg


筆者は三十年近く以前、この流派の抜剣(居合)を学んだが、教授していただいた方も免許は持っていなかったので、当協会でも有段者の心得として教えている。

驚いたことに、群馬県に伝承されている荒木流の抜剣と本数も名目も全く同じでありながら、形がまったく異なっているらしい。

先方にはかつて一度だけ、形を比較させていただきたい旨を連絡したが、流儀のことに関心がないようで、交流することはできなかった。

同じ流儀を学ぶ者として誠に残念でならない。
by japanbujutsu | 2013-07-06 20:58 | 秘伝書の部屋 Secret densho

by japanbujutsu