ブログトップ

国際水月塾武術協会 International Suigetsujuku Bujutsu Association

japanbujut.exblog.jp

本会が伝承している武術流派と古武道全般の技法・歴史・文化などを解説します。文章・記事・写真の転載は固く禁止します。

『写真学筆』に描かれた武術 その5 当身・居合 

  『写真学筆』に描かれた武術 その5 当身・居合

その5は当身と居合である。

b0287744_20524061.jpg


右上は拳で眉間を打つ場面。

左上は肘当て。

中央左が切ろうとしている革袋のようなものは何だろう。

刀は相当に長いが刃引きしてあるのだろうか。

中央右は刀を抜いていないので何をしようとしているのかわからない。

下の二図は今から切ろうとしている場面と、抜こうとしている場面。

いずれも関口流に見られる右足を前に抜いた座法であることがわかり、また、随分と長い刀を使っているが、関口流の居合がモデルであろうか。
by japanbujutsu | 2013-10-01 17:37 | 技法研究の部屋 Skill

by japanbujutsu