ブログトップ

国際水月塾武術協会 International Suigetsujuku Bujutsu Association

japanbujut.exblog.jp

本会が伝承している武術流派と古武道全般の技法・歴史・文化などを解説します。文章・記事・写真の転載は固く禁止します。

居合技術考1

居合技術考1

東北大学図書館に『拳法図』と『剣法図』という二つの超豪華な武術絵目録が蔵されている。

『拳法図』の方は楊心流柔術の系統であり、『剣法図』の方は林崎夢想流居合の系統であることが分かる。

この伝書の素晴らしいところは、単に絵図が形を示しているだけではなく、柔術ならば様々な絞め方の応用、居合ならば様々な抜き方を示しているところである。

特に居合では、考えられるあらゆる方法において抜いており、居合の抜刀技術そのものを工夫稽古する場合に極めて貴重な情報を提供している。

今回、紹介するのは、その中の一つ。

b0287744_21451582.jpg


これは刀柄を首の後ろに引き上げて抜刀する方法である。

この抜き方の利点は、抜いた刀を一度振り上げることなく、そのまま即時に前の敵を斬り倒せることにあり、これは現存流派では関口流抜刀術に同様の技法がある。

居合の技は目にも止まらぬ速さで、電光石火の如く抜き斬る・・・・・・といわれているが、現在そのような居合を伝えているところは極めて少ない。
by japanbujutsu | 2013-11-16 21:46 | 技法研究の部屋 Skill

by japanbujutsu