ブログトップ

国際水月塾武術協会 International Suigetsujuku Bujutsu Association

japanbujut.exblog.jp

本会が伝承している武術流派と古武道全般の技法・歴史・文化などを解説します。文章・記事・写真の転載は固く禁止します。

『時代劇・剣術のことが語れる本』 の誤りを正す 6

『時代劇・剣術のことが語れる本』 の誤りを正す 6

P.57
「戦国も終わりに近づくと、兵法は爆発的に発展し、前一編で述べた各流派から多くの達人、使い手が登場し、有力大名に召しかかえられていく。ただ、この時期の兵法者は、のちの江戸時代の各藩の兵法師範という、今風にいうなれば、剣道師範という教育専門職ではなかった。当時の戦国大名たちは、一般に兵法というものを評価しておらず、兵法者たちを有能な家臣、勇敢な戦士として召し抱えたのである。」

論評
この前後矛盾した、支離滅裂な文章はいったい何だろう。
出版社も国語(文意・文脈)の訂正、すなわち責任校正をする必要がある。
勇敢な戦士というのは、その兵法を評価されたのではないのだろうか。
著者は認識の低さに加えて国語力も欠如している。

宮本武蔵が仕官できなかった甲斐武田家に兵法(剣術・居合)師範として仕官した塚原卜伝(右)

b0287744_20324776.jpg

by japanbujutsu | 2014-04-04 17:24 | 武術論考の部屋 Study

by japanbujutsu