ブログトップ

国際水月塾武術協会 International Suigetsujuku Bujutsu Association

japanbujut.exblog.jp

本会が伝承している武術流派と古武道全般の技法・歴史・文化などを解説します。文章・記事・写真の転載は固く禁止します。

無双直伝流和(やわら) 初公開の絵目録(六)

無双直伝流和(やわら) 初公開の絵目録(六)

一 地極さがし   口伝有

一 下座をとし   口伝有
是は東へさきたる柳のえだ長八寸にようじけづり中にまり志天と書付てきの馬の足跡にさして此もんをよむべし。 あづまやのよのひさしをとうる人をはやふきをとせ伊勢神はあびらうんけんと三度となへ南無まり志そん天とよむべし あつまやてんぐ八天ぐたいつくたつたすまんやそわか  咒也

一 野中のまく   口伝有
  是は衣ものを刀にかけまくにいたし申

b0287744_21155040.jpg


この「野中の幕」に関しては他流派にも散見される心得であり、土佐英信流の『居合心持肝要之大事』にも見ることができる。

野中之幕
取籠物などの有の時杖の先或は竹の先に又横手をくくり付け其横手を羽織の袖に通し其竹の本を左の手に持て向へさし出し右の手に刀を持ち生捕ならば木刀の類を持ち我身は羽織の陰に隠し羽織おば相手の方へつき付くべし向より切ると云えども我身にはとどく事なし其所を持たる刀にて相手の足を薙ぐべし亦矢玉を防ぐに至て宜し

これによって野中の幕の具体的な意味を知ることができる。

最初の「地極さがし」は一見すると振り杖のように見えるが、磁石のことかと思われる。
by japanbujutsu | 2014-07-01 20:54 | 秘伝書の部屋 Secret densho

by japanbujutsu