ブログトップ

国際水月塾武術協会 International Suigetsujuku Bujutsu Association

japanbujut.exblog.jp

本会が伝承している武術流派と古武道全般の技法・歴史・文化などを解説します。文章・記事・写真の転載は固く禁止します。

立見流抜刀

立見流刀抜

『武道図解秘訣』から今回は「立見流抜刀」を紹介する。

正確には「立身流」であるが、明治期の書籍だから仕方がない誤植である。

藤井熊蔵という人が教授した形である。

形の名は「急に掛られ」(細道)。

b0287744_21102284.jpg


① 敵が上段から切るのを刀を柄ごと抜き上げて鍔で受ける。
② 右手で敵の八つ口(脇の空いている部分)を掴み、右足で陰嚢を蹴る。
③ 八つ口を下へ引き落とし、抜き打ちに切る。

立身流は現存しているが、この形は残っているだろうか。
随分と変わった想定である。
by japanbujutsu | 2014-07-11 17:59 | 技法研究の部屋 Skill

by japanbujutsu