ブログトップ

国際水月塾武術協会 International Suigetsujuku Bujutsu Association

japanbujut.exblog.jp

本会が伝承している武術流派と古武道全般の技法・歴史・文化などを解説します。文章・記事・写真の転載は固く禁止します。

『大正武道家名鑑』を見る (3-1)

『大正武道家名鑑』を見る (3-1)

今回から剣道精練證の部から紹介する。
精練證は現代の錬士にあたる称号であり、多様な流儀の剣士が登場する。
今回もその中から、現在は失伝してしまった流儀を拾ってみる。

水野一伝流  金沢市  小島鬼男
神伝流  新潟市  伊藤景晴
戸田流  佐賀県小城郡小城町  牟田義高
田宮古流 広島市  村田惟正
柳生神影流  徳島県名西郡浦庄村  久保利雄
信抜流  広島県三原町  沖政五郎
鏡心流  茨城県猿島郡境町  荒尾鐸也
聖徳太子流  福島県若松市  尾崎太郎
養労流  名古屋市  岡本徹
関口流  徳島市  是澤宗馬
浅山一伝流  大阪市  清水五郎
四天流  佐賀県東松浦郡満島村  大石周備
神明流  愛知県岡崎町  小杉貫一
無外流  福井県敦賀町  平田彰
武蔵丸二刀流  秋田市  下河邊行敬
天目流  名古屋市  吉田包太郎

これらの剣士の肖像はすべて手元にあるが、煩雑になるので紹介は控えたい。

とにかくこの百年間に当時継承されていた古流の半数以上が消滅したことは事実であり、保存のための方策がとられていなかったことは昔も今も同じである。
ただ、昔は今の日本古武道協会のように創作武術が組織に入るというようなことはなかった。
by japanbujutsu | 2014-08-06 17:59 | 武術論考の部屋 Study

by japanbujutsu