ブログトップ

国際水月塾武術協会 International Suigetsujuku Bujutsu Association

japanbujut.exblog.jp

本会が伝承している武術流派と古武道全般の技法・歴史・文化などを解説します。文章・記事・写真の転載は固く禁止します。

荒木新流柔術

荒木新流柔術

新潟新発田藩伝の荒木新流柔術は、昭和前期まで新発田に伝えられていた。

全日本中国拳法連盟の佐藤金兵衛氏がその形の一部を、当時流儀を伝えていた大倉忠吾から学び、これを自ら創始した大和道に組み入れた。また、大和道に入れなかった形は断片的に教えた。初伝から段階教授をしなかったので、免許皆伝ではなかったことがわかる。

b0287744_23213425.jpg

荒木新流には形が八十一手(真言秘密九字×九による)あるが、筆者が学んだのは二十手ほどである。流儀名も形名も示さずに教えられた形が約三百手ほどあったので(すべて記録に留めてある)、あるいはその中に荒木新流の別の何手かがあったかもしれない。
by japanbujutsu | 2015-01-07 17:07 | 秘伝書の部屋 Secret densho

by japanbujutsu