ブログトップ

国際水月塾武術協会 International Suigetsujuku Bujutsu Association

japanbujut.exblog.jp

本会が伝承している武術流派と古武道全般の技法・歴史・文化などを解説します。文章・記事・写真の転載は固く禁止します。

居合における掛け声

現在行われている居合のうち、全日本剣道連盟加盟八流派などはいずれも無声の形であり(流派によっては時と場所によって発声している場合もある)、見ていて眠くなる。

現在、無声で行っている田宮流や英信流だって古伝書では掛け声の重要性を説いている。
掛け声のない武術は、いったいどのようにして練丹しているのだろうか。
技は声と一体であり、武術に掛け声は必須である。
筆者は多くの流派を修行してきたが、無声の流派は一つもない。

さて、林崎流の伝書を見ると、やはり掛け声を口伝として伝えている。

b0287744_21403772.jpg

日常の稽古で必須の掛け声を口伝とするのは合点がいかないが、単純な声の中に何か深い意義があるのかもしれない。

林崎流では掛け声を、
一 陽ノ声
一 陰ノ声
一 仕掛声
一 おつかかる声
一 ホヲ
の五種類に分けて口伝している。

現伝の林崎流は掛け声を掛けているのだろうか。
健全に稽古されていることを期待したい。
by japanbujutsu | 2015-11-10 17:25 | 技法研究の部屋 Skill

by japanbujutsu