ブログトップ

国際水月塾武術協会 International Suigetsujuku Bujutsu Association

japanbujut.exblog.jp

本会が伝承している武術流派と古武道全般の技法・歴史・文化などを解説します。文章・記事・写真の転載は固く禁止します。

腕挫(うでくじき)

腕挫(うでくじき)

立った状態で掛ける逆手技「腕挫」(『柔道教範』M41)。
水月塾の制定形では「七里引」という。

b0287744_18241641.jpg

見た目以上に強烈な激痛が走る技で、容易に肘関節を砕くことができる危険な技でもある。
現在の格闘界において寝技の逆十字が多用されるのに対して、この技がほとんど見られないのは掛け方を知らないのか、決め方を知らないのか、いずれにしても柔道からは完全に消えてしまった一手である。

古流では引っ立て技として敵を連行する際に用いられる。




(完)
by japanbujutsu | 2016-06-03 17:13 | 技法研究の部屋 Skill

by japanbujutsu