ブログトップ

国際水月塾武術協会 International Suigetsujuku Bujutsu Association

japanbujut.exblog.jp

本会が伝承している武術流派と古武道全般の技法・歴史・文化などを解説します。文章・記事・写真の転載は固く禁止します。

居合人形

居合人形

武術に関連するものは何でも史料になるので、いろいろ収集している。

居合人形。
江戸時代の作。

b0287744_2054232.jpg

実に面白い。
上から順に見ていこう。

髷はしっかり元結いがあり、団子にまとめている。
鉢巻きと襷は木綿でできていて、鉢巻きは古式通り、一結びになっている。
馬面で髭の形が面白い。
家紋は丸に二つ引きで、足利氏とその子孫が使った。
袴は括袴で、膝が露出している。
板の間では苦しいと思うが、古の武士はどうだったのかわからない。
膝にタコができていたかもしれない。
しっかりと白足袋を着けているのも正式スタイルである。
肝心の刀は明らかに三尺三寸刀であり、このスタイルは抜刀直前に鞘を抜き出した場面と思われる。
片膝の立て方も古伝の居合腰となっている。

これが本当の居合稽古の姿である。





(完)
by japanbujutsu | 2016-06-11 17:50 | 武術論考の部屋 Study

by japanbujutsu