ブログトップ

国際水月塾武術協会 International Suigetsujuku Bujutsu Association

japanbujut.exblog.jp

本会が伝承している武術流派と古武道全般の技法・歴史・文化などを解説します。文章・記事・写真の転載は固く禁止します。

ヨーロッパの闘技

ヨーロッパの闘技

ヨーロッパを旅行していると、いろいろな場所で古代人が格闘している彫像を見ることができる。
興味があるので、その都度ジロジロと眺めるのだが・・・
目に付くのはいつも・・・
しかし、どうして全裸なのか。
急所丸出しで・・・
まあ、ヨーロッパではレスリングもボクシングも元々奴隷階層がやらされていたことだから、紳士や富裕層はそんな下等な闘技に手を出さなかった。
見て、賭けて、騒ぐ・・・ただそれだけ。

しかし、古代ギリシャの男の理想像は筋肉質。
そう、それで勇猛さをアピールしたのだ。
まあしかし、獣ではあるまいに、葉っぱの一枚ぐらいは垂らさないと。

最初の彫像は片足を取られて持ち上げられた者が、上から頭を押さえつけている。

b0287744_20252714.jpg

こんな技はレスリングにはあるが、柔術にはない。

次の彫像は喉輪で敵を突き倒し、剣か何かで刺し殺そうとしている。

b0287744_20253852.jpg

竹内流のようである。




(完)
by japanbujutsu | 2016-08-14 18:20 | 武術論考の部屋 Study

by japanbujutsu