ブログトップ

国際水月塾武術協会 International Suigetsujuku Bujutsu Association

japanbujut.exblog.jp

本会が伝承している武術流派と古武道全般の技法・歴史・文化などを解説します。文章・記事・写真の転載は固く禁止します。

捕縄術と捕縄

捕縄術と捕縄

江戸時代の捕手術で伝えられた捕縄。
陳元贇が伝えた拳法・手搏のことを捕縄術だと主張する者がすでに江戸時代からいたが、大きな間違いである。
捕縄術こそ日本固有の武芸である。

b0287744_19534362.jpg

江戸時代に無数ともいえる流儀が存在した捕縄術も明治以降はまったく振るわず、わずかに警察の逮捕術としてその姿を留めることになる。
今、筆者の知るところで本格的に捕縄術の研究をなしているのは、日本に一人、そしてイタリアに一人である。
柔術があっての捕縄術ではあるが、その複雑さと格闘的要素に欠けることから、明治以降は武術としての存在意義を失ったのであろう。
筆者は渋川一流の捕縄を数手と中澤流神伝護身術の捕縄を伝えている。

b0287744_1954133.jpg

それで一応は捕縄のコレクションもわずかにある。




(完)
by japanbujutsu | 2016-09-19 17:41 | 武術論考の部屋 Study

by japanbujutsu