ブログトップ

国際水月塾武術協会 International Suigetsujuku Bujutsu Association

japanbujut.exblog.jp

本会が伝承している武術流派と古武道全般の技法・歴史・文化などを解説します。文章・記事・写真の転載は固く禁止します。

和製短杖鎖分銅と中国の鉄鞭

和製短杖鎖分銅と中国の鉄鞭

和製短杖鎖分銅

b0287744_16485248.jpg

把部はもちろん木製で、短杖の先にねじれた鎖が付き、さらにその先に球形分銅が付く。
同じものはこれまで見たことがない。


中国の鉄鞭

b0287744_1649111.jpg

一方、中国の鉄鞭にはいろいろな種類があるが、紹介するものは全体が鉄製で、鎖は特殊な変形鎖を使い、分銅も細長い。

日本の武器と中国の武器は似ていてもそれぞれの国の特色がよく出ていて趣がある。
ただし、もちろんそれはアンティークに限る。

鎌術を見た場合、中国の鉤鏈刀や日本の鎖鎌は武術の道具としての姿を固持しているが、沖縄の二丁鎌はなぜあのような農具の鎌そのものになってしまったのだろうか。
隆起珊瑚礁の資源に乏しい小島ゆえに仕方のないことではあるが、もう少し改良の余地はあってもいいと思う。
中国から沖縄に伝わった武具・武器で質的・形態的に昇華したものは一つもない。






(完)
by japanbujutsu | 2017-08-19 17:34 | 武具の部屋 Arms

by japanbujutsu