ブログトップ

国際水月塾武術協会 International Suigetsujuku Bujutsu Association

japanbujut.exblog.jp

本会が伝承している武術流派と古武道全般の技法・歴史・文化などを解説します。文章・記事・写真の転載は固く禁止します。

<   2014年 05月 ( 20 )   > この月の画像一覧

古武道を修行するということ

古武道の本質が江戸時代も今も変わらないとしたら、その修業目的も変わらないはずである。
ただ、修行をしている時代背景が異なるだけで、技術体系や心法が正しく伝えられているなら、学ぶべき内容に古今の差があってはならない。

現在、日本では「古武道に興味がない人が古武道を学んでいる」という不可解な状況が見られる。
古武道に興味があれば、まず自分が学んでいる流派の研究をするはずである。
ところが自分の流派の伝書が売られていても、買おうともしない・・・・・。
歴代の師範が指南した土地(旧藩地方)を訪れることもない。
流派の歴史になんか、まったく興味がない。
こんな状況だから他流派になんかもちろん興味はない。
こんな人たちが流儀を継承できるはずがない。
興味だけで入門し、ただ稽古を繰り返しているだけで、向上心も探求心もあったものではない。
ほとんどの道場では、十年も経てば門人が一掃されてしまっている。
このような人たちは古武道なんかやらずに、歴史も文化もない現代武道をやった方がいいだろう。
半年も練習すれば、一通りのことは習い、試合にも参加できる。
全国どこへ行っても同じことをしている人たちがいて交流もできる。

ある古武道の道場は外人だらけになってしまい、日本人の門人がほとんどいなくなってしまった。
熱心な外国人修行者は多くいるが、誠に残念ながら武術を完全相伝できる者はいたって少ない。
まず、日本語の会話、及び読み書きができること。
これが相伝の必須条件である。

ある古武道の流派では「形がない」というし、「学んでいる流派の研究をすれば破門」だという。
このような恐ろしく不合理な世界も存在するのである。
ある流儀では、昇級・昇格は出席日数や修行年数で決まるのだといい、後輩はいつになっても先輩を超えることができないという異状も見られる。
古武道は各人の努力次第で免許までの年数は短縮されてしかるべきである。
古武道の世界に年功序列制など存在しない。

第二次大戦後、古武道界に捏造流派が多々発生し、それは現在にいたっても同じ状況が見られる。
現在、ヨーロッパで流行している「忍術」は日本の江戸時代には実態のないものであることを、ヨーロッパ人はだれもしらない。
日本でも系図の偽造や流派のでっち上げが絶えない。
そのような流派には戦前に書かれた伝書がないから、調べるとすぐにわかる。

同じ流派で反目をするのもいただけたものではない。
なぜ、全国の同じ流派が一堂に会して交流をしないのだろうか。
なぜ、自分のところだけを正統だと主張するのだろうか。
そんな人間を育てるのが古武道の本質なのだろうか。

未来に向けて古武道をただしく伝承していくためには、以上のような古武道界の悪い体質を一掃する必要がある。
それは現在、古武道を指導・稽古している人たち本人が、そのことに気付かなければいけない。

過ちて改むるに憚ることなかれ!
by japanbujutsu | 2014-05-30 17:34 | 武術論考の部屋 Study
宮田家歴代師範の墓石

宮田家の墓地に渋川一流柔術歴代師範の墓石がある。

元祖 宮崎儀右衛門の墓

b0287744_22132275.jpg


二代目 首藤蔵之進の墓

b0287744_2214670.jpg


二代目 宮田多四郎の墓(蔵之進と多四郎はともに宮崎の門弟)

b0287744_22164754.jpg
 

三代目 宮田友吉の墓

b0287744_22173414.jpg

by japanbujutsu | 2014-05-29 17:10 | 渋川一流柔術 Shibukawa
宮田家相伝系譜

宮田家に残された「渋川一流免許巻物」の系譜は次のようになっている。

初代     宮崎儀右衛門儀満(義光は誤り) 多四郎の祖父 
二代 天保 首藤蔵之進満時 宮田多四郎の弟
三代 弘化 宮田多四郎國時
四代 万延 宮田友吉國嗣 多四郎の長男
五代 文久 宮田玉吉時正 多四郎の次男
六代 明治 宮田富太郎正澄 玉吉の長男 
七代 明治 宮田慶次郎時親 玉吉の次男
八代 大正 宮田政行時治

これは宮田家において柔術を相伝した人を列記したもので実際の損伝系譜ではない。多四郎は蔵之進の兄だから、本来は蔵之進の上にならなくてはいけない。

b0287744_2244467.jpg

b0287744_2245764.jpg


「渋川一流柔術之形」(宮田家蔵)

b0287744_228961.jpg


かつての稽古で使用された六尺棒(宮田家蔵)
b0287744_2291038.jpg





    
by japanbujutsu | 2014-05-27 17:44 | 渋川一流柔術 Shibukawa
久保歳之師範に形の検証を受ける

平成22年、渋川一流柔術谷田重一伝を相伝する唯一の健在者、久保歳之師範から形の検証を受けた。

会長と久保師範による形「巻返」

b0287744_21383677.jpg


会長とベルリン支部長シュレーダー氏による浅山一流六尺棒

b0287744_21395174.jpg


宮田玉吉師範顕彰碑の前で記念演武

b0287744_21405424.jpg

by japanbujutsu | 2014-05-25 17:31 | 渋川一流柔術 Shibukawa
柴真揚流柔術表早業居捕「両羽捕」

b0287744_20544745.jpg

b0287744_20545675.jpg

b0287744_2055517.jpg

b0287744_20551870.jpg

by japanbujutsu | 2014-05-23 17:50 | 柴真揚流柔術 Shibashinyô
渋川一流柔術 履型 「返投」

b0287744_20493915.jpg

b0287744_20494940.jpg

b0287744_2049586.jpg

by japanbujutsu | 2014-05-21 17:48 | 渋川一流柔術 Shibukawa
浅山一伝流柔術 裏手 「膳詰」

b0287744_2046032.jpg

b0287744_20461846.jpg

b0287744_2046277.jpg

b0287744_20463653.jpg

by japanbujutsu | 2014-05-19 17:45 | 浅山一伝流柔術 Asayama ryu
浅山一伝流柔術 表三十六ヶ条の内「膝車・片手取」

b0287744_20422898.jpg

b0287744_20423879.jpg

b0287744_20424948.jpg

b0287744_20431011.jpg

b0287744_20432263.jpg

b0287744_20433488.jpg

b0287744_20434299.jpg

by japanbujutsu | 2014-05-17 17:39 | 浅山一伝流柔術 Asayama ryu
関口流抜刀の座法

関口流の坐り方は柔術も居合も同じで、膝を大きく開き、左足は尻下に敷き、右足は前に抜いておく。

b0287744_19231718.jpg
                            関口流の座法(青木規矩男)


両足がすべて床に接触するので、非常に安定しているし、裾広がりになるので武家の作法には最適である。
茶人千利休の坐り方もこの方法に近い。
また、後方にそのまま倒れることができるのは、柔術の坐り方としても適している。

b0287744_19263147.jpg
                 形も礼法もこの座法で行う(座者会長、解説者萱間静林師範)



形はこの座法で行うが、礼法を正坐で行ったり、形も礼法も正坐で行ったりしたら、それはもはや関口流ではない。関口流には当然正坐という坐り方は存在しないので、礼法も形もすべてこの膝を大きく開いた独特な安座の法で行うのが正しい。下に掲載した絵目録を見るとほとんど真横に向くまで膝を開いている。

b0287744_19294766.jpg
                     江戸時代に筆録された紀州関口流居合の絵目録

肥後関口流抜刀と同じ系統の庄内藩伝渋川流居合では形の中でも常に両膝を大きく開いていることが伝書から明らかである。

b0287744_19323241.jpg
                           庄内藩伝渋川流居合の絵入伝書



この独特な安座の姿勢から右足を立てて抜刀するのであるが、その右足の立て方を古伝どおりに行っている道場はきわめて少ない。
by japanbujutsu | 2014-05-16 18:10 | 関口流抜刀 Sekiguchi ryu
日本柔術初伝逆捕一本目「外小手」

b0287744_0423835.png


b0287744_20353894.jpg

b0287744_2035486.jpg

b0287744_20362823.jpg

b0287744_203759.jpg

b0287744_20371689.jpg

b0287744_20373220.jpg

b0287744_20374223.jpg

b0287744_20375273.jpg



b0287744_0431745.png

by japanbujutsu | 2014-05-15 20:32 | 日本柔術 Nihon Jûjutsu

by japanbujutsu