ブログトップ

国際水月塾武術協会 International Suigetsujuku Bujutsu Association

japanbujut.exblog.jp

本会が伝承している武術流派と古武道全般の技法・歴史・文化などを解説します。文章・記事・写真の転載は固く禁止します。

五方ノ形の神髄

兵法二天一流五方ノ形の神髄は、

弛緩と静観と気攻め。

この弛緩は剣術諸流に共通する教えであるが、二天一流においては特に顕著であり、教習にあたってはもっとも重要視される教えである。
決して木太刀で強く打ち合ってはいけない。
二天一流ではほとんど木太刀で打ち合う音はしない。
わずかに 「カツッ」 と微音を発する程度の合わせで形を打つ。
さらに二天一流では刃で打たずに鎬で打つのである。
そして気攻め。
気で敵を圧していく動作が形で表現されていないと駄目。
そのために他流の剣術のように早い打ち込みを強く嫌う。
それには静観が必要である。

以上は本来、口伝であるが、故あって敢えて記述した。

b0287744_229098.jpg







(完)
# by japanbujutsu | 2017-10-11 17:52 | 兵法二天一流 Nitenichi ryu
天道流鎖鎌

松代藩文武学校武道会主催、第23回秋の演武会 その7

当日、水月塾最後の演武は天道流鎖鎌

鎖鎌 山根 章
太刀 小佐野 淳

b0287744_21495484.jpg






(完)
# by japanbujutsu | 2017-10-09 21:50 | 演武会・講習会 Seminar
柳剛流兵法(剣・長刀)

松代藩文武学校武道会主催、第23回秋の演武会 その6

仙台藩角田成教書院伝柳剛流剣・長刀

仕 瀬沼健司
打 小佐野 淳

b0287744_2128259.jpg

b0287744_21284257.jpg







(つづく)
# by japanbujutsu | 2017-10-06 17:13 | 演武会・講習会 Seminar
日本柔術甲陽水月流

松代藩文武学校武道会主催、第23回秋の演武会 その5

日本柔術では形五本および初伝段取を演武した。

捕 山根 章
受 小佐野 淳

b0287744_22423355.jpg

b0287744_22424340.jpg






(つづく)
# by japanbujutsu | 2017-10-04 17:39 | 演武会・講習会 Seminar
無双直伝流和

松代藩文武学校武道会主催、第23回秋の演武会 その4

松代藩文武学校武道会では、かつて北信濃に伝承されていた無双直伝流武術の復元を行っている。
居合・棒・鎖鎌は地元の武道師範によって復元されているが、和 (柔術) だけは復元できる人がいなかった。
そこで水月塾が復元の依頼を受け、演武するようになったのである。

居合・棒・鎖鎌の復元も古流の趣きを失っているため、水月塾が手直ししたいところではあるが、それは依頼を受けていないため、地元の先生方に任せている。

捕 山根 章
受 小佐野 淳

b0287744_2231202.jpg

b0287744_22313261.jpg







(つづく)
# by japanbujutsu | 2017-10-02 17:22 | 演武会・講習会 Seminar

by japanbujutsu