ブログトップ

国際水月塾武術協会 International Suigetsujuku Bujutsu Association

japanbujut.exblog.jp

本会が伝承している武術流派と古武道全般の技法・歴史・文化などを解説します。文章・記事・写真の転載は固く禁止します。

柔術渋川一流 四ツ留の段

柔術渋川一流 四ツ留の段

過日の松代藩文武学校武道会主催の演武会で柔術渋川一流の四ツ留の段を初めて演武した。
受が両手で捕の両手首を取るのを捕は両手を開いて、双方が肩で押し合う手である。

b0287744_2129069.jpg

相撲の四つの形である。
ここから捕は瞬時の技を以て受を取り押さえるのである。
写真は 「柔投」 の形

b0287744_21293194.jpg

水月塾では演武に際して同じ流儀を演じるにしても、毎回の演武で形を変えている。
どこかの古武道大会に出ているほとんどの流派のように、いつも同じ形しか演じないのでは、毎年熱心に足を運んでくれている観客に申し訳ないだろう。
そのようなことでは自分たちの志気も落ちるのではなかろうか。





(完)
by japanbujutsu | 2017-06-06 17:18 | 渋川一流柔術 Shibukawa

by japanbujutsu