ブログトップ

国際水月塾武術協会 International Suigetsujuku Bujutsu Association

japanbujut.exblog.jp

本会が伝承している武術流派と古武道全般の技法・歴史・文化などを解説します。文章・記事・写真の転載は固く禁止します。

天剣と人剣、そして根岸流

天剣と人剣、そして根岸流

四月になってから仕事が終わった後、毎日、手内剣を打っている。
もっとも重点的に打つのは七寸の水月針剣=天剣(七寸)、間合いは三間。

b0287744_18292170.jpg

五寸の人剣は命中率も高いから、仕上げに打つだけ。間合いは一間半。

b0287744_18293589.jpg

天剣だけは打法が異なるため、常に同一の投げ方が求められる。
地剣(六寸)と人剣(五寸)は滑走打法であるのに対し、天剣だけは一点推打法なのである。

根岸流も滑走打法である。
b0287744_18303772.jpg







(完)
by japanbujutsu | 2018-04-26 17:19 | 手内剣探究 shunaiken

by japanbujutsu