ブログトップ

国際水月塾武術協会 International Suigetsujuku Bujutsu Association

japanbujut.exblog.jp

本会が伝承している武術流派と古武道全般の技法・歴史・文化などを解説します。文章・記事・写真の転載は固く禁止します。

薙刀VS鍵槍

薙刀VS鍵槍

現在、薙刀と槍合わせを伝える流儀はわずかにしか残っていない。

画像は 『天狗芸術論』 の挿絵である。
薙刀は真刃、鍵槍は稽古用たんぽ槍である。
この様子から想定できる稽古は、鍵槍が薙刀の攻めを防ぎ、突いて返すというもの。
本来は薙刀側に防具が必要だろう。
そうでなければ槍にたんぽは必要ない。

異様なのは帯刀したまま稽古をしていること。
床の上には抜き身の刀も置いてある。
享保十四年 (1729) の刊本なので、稽古着はまだ見られない。
まだまだ江戸期の武芸については研究の余地が多くある。

b0287744_18514840.jpg







(完)
by japanbujutsu | 2018-05-23 18:52 | 技法研究の部屋 Skill

by japanbujutsu