ブログトップ

国際水月塾武術協会 International Suigetsujuku Bujutsu Association

japanbujut.exblog.jp

本会が伝承している武術流派と古武道全般の技法・歴史・文化などを解説します。文章・記事・写真の転載は固く禁止します。

五十而知天命

五十而知天命

筆者は五十路を過ぎて思うところあり、関口流抜刀指南駿河館の萱間静林師範に入門した。
今年で9年目になる。
もちろん今でも稽古日には休むことなく通っている。
師範は御年八十一。

b0287744_2216940.jpg

今でも関口流独特の 「飛び違い」 をこなす。
もうすでに伝えられている技法はすべて相伝しているから、筆者がここに通う目的はただひたすら行ずる「稽古」 のため。
居合は一人稽古であるが、自分一人で、あるいは自分が指導する稽古場で稽古するのとは、まったく異なる環境が駿河館にはある。
技を検証していただけるのはこの稽古場でしかない。
最近はほとんど矯正されることがなくなってはいるが、毎回約三時間の稽古は、実に有意義で楽しい時間である。

b0287744_22201930.jpg


これが天命であるとしたら光栄この上ない。





(完)
by japanbujutsu | 2018-08-07 21:55 | 関口流抜刀 Sekiguchi ryū